なちのプロフィールはこちら

離婚までの期間はどれくらい?話し合いから届出まで

離婚

こんにちは!

20代で結婚し、子どもが欲しくて離婚した、なちです。

今回は離婚までの期間をお話ししたいと思います。もし考える時が来たときに、参考になればと思います。

 

さて突然ですが、

いざ離婚を決意した時、パートナーに切り出してから実際に別れるまで

どれくらいの期間がかかるものでしょうか。

私の例でお話ししたいと思います。

第一投を投げたタイミング
話し合い期間
最終結論
財産分与
スポンサーリンク

第一投を投げた

結婚してから2年半が経とうという頃に、私から切り出しました。

何度言っても変わらないのは価値観の違い。

違う道を歩んだほうがいいのでは

・・・

以前から、共働きなのに家事をやろうとしないところを

指摘してきたため、「また文句を言われるのか」という顔をして聞いていました。

しかし、しばらくお待ちすると、私が本気で別れるつもりで言っていることに気づき、突然慌てだしました。

ようやく事態の重大さに気づき、本気で「じゃあ俺はどうしたらいいんだ」

と聞き返してきました。

 

私は子どもが欲しかったので、家のことを何もしない元夫との間では

幸せに育ててあげられる自信がないこと、

子育てを一手に引き受けるつもりもないことを説明。

元夫からは「まずはしっかり尽どくして、その考えを改めてもらうよう努力する」と

言ってもらえました。

 

話し合い期間は相手に選ばせた

相手からの歩み寄りは決定しました。

私がいつまでに心が変わらなければ別れるか、決めないといけないですね。

そこでこう切り出しました。

あなたが努力する期間、3か月と6か月どっちがいい?

じゃあ6か月にしよう

ということで相手の意向により、あと6か月は一緒にいることになりました。

 

最終結論

と上記のように6か月は歩み寄る努力をし、家事もやると言っていた元夫。

確かに今までないがしろにしてきた家事を積極的にやるようになりました。

しかし、3か月経ったある日、突然こう言いだしました。

 

やっぱり何したって気持ち変わらないだろう

もう別れよう

 

・・・!

あっけなく、別れの確定が来ました。

もちろん、私が言い出したことなので、それまでに気持ちが変わっているはずもなく。

とはいえ、こちらも心の準備もしていなかったので、

確定してしまった事実に改めてショックを受けたのを覚えています。

 

財産分与の話し合い開始

突然離婚が確定したことから、財産分与の段階に突入しました。

一番問題になったのは、住居費=元夫、生活費=私が負担していたことで

元夫が3年間の家賃の半額を出さないと離婚届に判を押さないと言ってきたところです。

普通に考えたら相殺でしょうけど、頭が悪い人だったので。

 

そこから、何にいくら使ったかというのを銀行の通帳の入り払いを全部出して話し合い。

ここにまさかの2か月を要しました。

最終的には、利益が出ている私が加入した生命保険まで、

財産分与という名目で取ろうとしてきたので、3年分の家賃の半額を支払い、泣く泣く決着させました。

離婚でもめないためのお金管理についてはまた別途お話しさせていただきます。

 

まとめ

話し合い開始

↓3か月

意思決定

↓2か月

離婚届提出

合計5か月かかりました。

ではでは。

離婚
スポンサーリンク
シェアする
なちをフォローする
総合職女子の資産形成術

コメント

  1. I?m amazed, I must say. Seldom do I come across
    a blog that?s equally educative and entertaining, and let me tell you, you have hit the nail
    on the head. The issue is something that
    too few men and women are speaking intelligently about.
    Now i’m very happy I came across this during my hunt for
    something regarding this.

タイトルとURLをコピーしました