なちのプロフィールはこちら

独身時代にやっててよかったこと②VIO脱毛

自分磨き

こんにちは!

今日の日本人女性のほとんどは脱毛経験があると思います。

ただしそれはワキの話。VIOまで脱毛している人はそこまでいないのではないでしょうか?

 

現在は再婚出産している私が、独身時代にやっておいて心から良かったと思っているものの一つがVIO脱毛です。

脱毛自体は10年~15年前に比べるとかなり一般的になったと思います。

腕や足までしか脱毛していない方が多い中で、私も最後に脱毛した部分ですがVIOはかなりおすすめです。

どれくらいの方がVIO脱毛をしているのでしょうか。

そもそもVIO脱毛とはどこのことかというと、簡単に言うと性器周りです。

そんなところやらなくていいよ!という声も聞こえますが、結婚相手を見つける前だったり、

妊娠してから、やっててよかった!と思うタイミングが何度かありました。

 

スポンサーリンク

やってよかったところ

ちなみに私いはVは小さめ、IOは全くない状態にしていますが、

独身時代だけでなく役に立ったと思っています。

独身時代

毎月の生理がとても衛生的になります。

毛があると血がついてしまって、ナプキンが予定以上に汚れたり、あらぬ場所に血が飛んだりということが多々ありました。

IOがなくなるだけで、血液はきちんとナプキンの中に入ってくれます。

お風呂でも洗いやすくなり、血が飛び散る恐れがないことで安心してお風呂に入れます。

それだけでもかなりストレスが軽減されます。

 

また、新しくできた彼氏には、「もともと毛が薄い子」と認識してもらえるのは嬉しいです。

気にしていない人も多いとは思いますが、自分が見えないところですので、相手が何を思っているかもわかりません。

メイクに力を入れるように、大切な人に見せるところは綺麗にしておくと好印象ですよ。

 

妊婦時代

妊娠後は、生まれるまで何度も病院に通うことになります。

ドラマではおなかにエコーをあてるシーンしかないので、私も知らなかったのですが、

お腹が大きく膨らむまでの約4か月くらいは膣から器具を入れた検査になります。

子宮頸がん検診を受けたことがある方は、その検査のイメージです。

つまり、お医者さんに開脚したオマタを見せないといけないのです。

妊娠中は、血液検査をはじめ、性病や発達状況を詳しく検査するのですが、

例えば性病などは皮膚に炎症があることがあります。

発見が遅れるとお腹の赤ちゃんに影響が出てくる病気もあるため

検査ですぐに見つけられるよう、毛がない状態にしておくことをおすすめします。

私はなかったので、何もされませんでしたが、皮膚の炎症があって、茂みをかきわけられたりするのは

患者とはいえ嫌だと思います。

 

出産時

一般的には普通分娩や無痛分娩で産むことが多いと思います。

つまり、赤ちゃんが出てくるところに毛を残しておくか否かです。

日本人はオマタの皮が伸びづらいことから、多くの人が出口(会陰)にはさみを入れられるようです。

退院前に抜糸をするのですが、毛が挟まったり埋没すると治りがよくない気もします。

なので、出産時には剃毛するそうです。

人にそられるくらいなら自分で剃っていったほうがいいとやる人もいるみたいですが、

大きなおなかを抱えて、剃毛するのはかなり難しいですし危ないです。

可能なら事前に脱毛しておくと、その心配はなくなります。

 

また、私のように帝王切開で出産する場合にも、メスを入れるところ(Vライン)を

剃毛する必要があります。

私の場合は、小さめのVにしていたので不要でしたが、ここも毛があると厄介です。

1週間くらいでキズはふさがりますが、こすれたりするのを防ぐために、私は半年近く

傷跡テープを貼っていました。

つまり、ここに毛が生えてくるようであれば、1週間に一度はがすときに毛を巻き込む形になってしまうということです。

毛がなければキズだけ見ていればよく、心配事は一つ減りました。

 

脱毛するとしたら

ここまで読んでいただいて、やっぱり脱毛してみようかなと思ったら

何で脱毛しようか決まっていますか?私は絶対医療脱毛派です。

医療脱毛

美容外科で強いレーザーを使って脱毛するもの。

価格は高め(1か所10万円弱)だが、回数が6~10回程度で綺麗になる。

痛みは強め。

 

脱毛サロン

エステサロンなどでもう少し出力の弱い脱毛機器で脱毛するもの。

ワキは無料のところも出てきている。

価格は安いが12~20回程度通う必要があることもある。

痛みは医療脱毛に比べると弱い。

 

VIOに向いているもの

私は医療脱毛派です。

生理中だと受けられないこともあり、回数が少ないほうが楽だからです。

ただ、痛みに弱い人でいきなり医療脱毛派嫌だという人は、数回脱毛サロンに通って

ある程度薄くしてから通うのもありだと思います。お値段は高くなりますが。

とはいえ、私も心配していきましたが、最初の3回は泣きそうなくらい痛みがありますが、

看護師のお姉さんが淡々と作業してくれるので、気づけば終わります。

10分もかからない程度です。

 

おすすめ脱毛サロン

アリシアクリニック

私が医療脱毛で通っていたところです。

人気で予約が取れない時もありましたが、別の店舗でも受けられるので、

近くに数店舗あるなら(特に東京の人などは)いいと思います。

キャンペーンもやっているみたいなので、ぜひチェックしてみてください。 

 

銀座カラー

立地もよく、綺麗な店舗のでおすすめです。

全身脱毛コースにしてもかなり安いです。

銀座カラー

 

ミュゼプラチナム

ネットで予約ができるのがとても便利です。

その分結構混んでいますが。


来店するのが難しい人にはミュゼから家で使える除毛クリームも出ているみたいです。

除毛クリーム

 

考えていても時間が経ってしまって、妊娠したらできなくなってしまいます。

思い立ったら始めてみてくださいね!

ではでは。

自分磨き
スポンサーリンク
シェアする
なちをフォローする
総合職女子の資産形成術

コメント

タイトルとURLをコピーしました